エステサロン、美容クリニックなどで
受けられるフェイシャルエステ

エステの種類とフェイシャルエステ

エステサロンで提供されているサービス、施術内容には大きく分けてボディエステとフェイシャルエステの2種類があります。セルフケアでは改善できない気になる部分や状態を解消するためにエステサロンに通う人は少なくないでしょう。

痩身を目的としたボディエステコースを選ぶ人の割合の方が圧倒的に多く、脂肪を落として美しいボディラインを手に入れることを期待しているようです。体脂肪が凝り固まった状態になるセルライトは、脂肪細胞だけでなく老廃物も混ざって蓄積されたもので、セルフケアでは除去するのが難しいものです。エステにはアーユルヴェーダやソルト、オイル、低周波などさまざまな施術方法でセルライトを分解し、体外へ排出します。

フェイシャルエステでは、毛穴の黒ずみやシミ、ニキビ跡などのさまざまな肌トラブルを改善したり、美容成分を浸透させたりしながら、若々しく美しい素肌にすることを目的としています。毛穴ケアや美白、リフトアップやアンチエイジングなど、悩みや目的に応じてコースを選ぶことができるのも魅力と言えるでしょう。

ボディ、フェイシャルともにエステサロンでは、高い技術を持ったエステティシャンによるハンドトリートメントが人気です。また、イオン導入やピーリング、レーザーや超音波など、最先端の技術やマシンを使った施術もエステサロンならではのサービスです。ただ、医療行為に当たる施術は美容クリニックなどの医療機関のみでしか受けられません。フェイシャルエステの魅力やエステサロン、医療機関で受けられるフェイシャルエステの施術内容を説明します。


▼ 管理人オススメリンク ▼
忙しくてなかなかエステに行けない方は、美顔器を一つ持っていると便利です。こちらのサイトでは、自宅で手軽に使える美顔器を紹介しているので参考になります ≫ 美顔器