エステサロン、美容クリニックなどで
受けられるフェイシャルエステ

美容クリニックなどで受けられるサービス

ケミカルピーリングは、専用の薬剤を使って肌の角質層を除去することによって新しい肌細胞の生まれ変わりを促進するものです。セルフケアでは改善できないシミや黒ずみ、ニキビ跡などに効果が期待できます。最近では、自宅でも手軽にできるフルーツ酸などのAHAと呼ばれる薬液をつかったケミカルピーリングも人気です。

エステサロンでも施術を受けることは可能ですが、肌の悩みが深刻である場合は、エタノールやマクロゴールなどの薬剤を使った施術が可能な美容クリニックなどの医療機関を受診することをおすすめします。

レーザー照射とともに医療機関で受けられる施術の1つに、フォトフェイシャルがあります。IPLと呼ばれる光を顔全体に照射して、しわやたるみ、シミや色素沈着などの改善が期待できます。エステサロンの施術では時間がかかってしまう場合や、肌トラブルが重篤な場合に医療機関での受診がおすすめです。

顔全体のたるみを引き上げるリフトアップも、劇的な変化を求めるのであれば美容クリニックなどを受診した方がいいでしょう。ヒアルロン酸の注入や内部から糸を使用したり、フェイスラインを切って引き上げたりする外科手術を受けることができます。医療機関での施術は治療ではなく審美目的となるため、保険適用とはならず全額自己負担となることを理解しておきましょう。